五十路街道を行く

アラフィフミセスのお一人様活動日記

タスクよりお日様時間

仕事をしていたころは、始める時間終わる時間に縛られ日々の行動もどこかでタスク化していた。


昨年の春先から専業主婦になっても、効率を求め生活パターンをタスク化することに躍起になっていました。


けれど・・・


特に家族の世話などもなく、日々のルーティンとしては、犬のお散歩、カーブス、買い物、そして家事。


何曜日の何時にどういう順序で家事やって買い物もどういうルートが効率よく回れるかとか必要ないんじゃないか??


専業になってからここまでは、効率よくタスクをこなしていくゲームにはまっていたみたい(笑)


けれど、特別な時間拘束がない今は、家事や犬のお散歩って「お日様と相談」ですよね。


一日の効率を考えると犬のお散歩は朝一がいい。
けれど激寒のこのごろなんかは、お昼頃気持ちよく歩きたいし、そのほうが自分の楽しい。
真夏は早朝や夕方になるでしょうし。


お買い物もどこかに用事のあるついでにスーパーやらドラックストアやら最短で回れるルートを考えるよりも、お天気と相談して曇っていて雨がふりそうな雰囲気なら午前中に済ますとか、翌日に雪降りそうだから前ノリで車で行ってまとめ買いしておくとかね。


お日様サンサンの日は大物類の洗濯や庭の手入れを先にもってきて、他のことより時間をかけてやればいい。
あらかじめ時間割なんか決めなくてもいいわけね。


そうやってタスクを外すといろいろ他のことも柔軟に考えられるようになる。


カーブスも曜日と回数を決めて必ず実行!とか気張らず、ざっくり週3回は行くけれどほかの予定との兼ね合いで週2にしたり週4にしたり。


ドックランに連れて行くのも、お留守番が続いたから他の事をあとに回しても優先的に時間を作るとかね。


長年のタスクゲームから解放されましたよ。


そしてねこのブログも今パソコンから更新しています。
効率よく時間あるときにサクっとスマホから~なんてしないで、ハーブティーを飲みながらゆったりキーボードをたたいております。
楽しいです!


効率と時短を求めてきた時期は終わって五十路からの時間の使い方、その日その日のお日様時間と相談して柔らかくいきたいものです。