五十路街道を行く

アラフィフミセスのお一人様活動日記

いつか老いると心しておこう

午前中になぜか2時間爆睡して(笑)、犬の散歩行って父の施設へ行ったら買い物スイッチがオンになってしまいまして、ユニクロと好きなブランドショップで春服買ってきました。


帰りにカーブスへ行くつもりでしたが、スーパーへ寄った時点で頭痛がしていたので本日は回避。
19時から徹子の部屋をゆっくり見たいので、これから夕食作ります。


まだ少しひきづっているけど、ご近所の高齢女性のようなケース、今の日本中あちこちで起きているんだろうな。


70代はなんとか元気でやっていけるけど、80代を迎えるとさすがにフォローが必要になてくる。
子供との関係が良ければすんなりいくのでしょうが、この高齢女性のような性格に難ありだと、息子夫婦だって近寄りたくないと想像つくわ。


介護認定を受けるようになればそれなりの対応となってくるけれど、そこそこ元気でそこそこお金もあってだと、高齢者向け住宅への入居なども判断がつきにくい。


「自分は絶対他人の世話になんかならない」ととんがるより、「いつかは誰かのお世話になるんだから」と心の片隅にはおいておきたいですね、五十路の今からでも。


この高齢女性みたいに威張っちゃだめですよ。
威張った年寄りは嫌われます。
かと言って若者にへつらう事も必要ないですが。


私の年代で老いじたくは少し早いけど、必ず老いはやってくるそこは心に留めておきたいです。