五十路街道を行く

アラフィフミセスのお一人様活動日記

五十路になったら気楽に行きたい

3,4年前、学生時代の友人グループと疎遠になった。


ラインのタイムラインでそのうちの一人がいい画像をあげていたので、軽くコメントを送り軽くコメント返しがあった。


んで、昨日のワンコイン心理学の成果もあってか、モヤモヤがかかっていた心がスッキリしています。


とにかく、そのグループとのお付き合いは過去のことで、それはそれで楽しかったし必要だったし必要とされていたが、ある意味お付き合いの賞味期限が切れたようなもの。


私に今できる事は今後の人生を送る中で、そのグループと決裂した際に起こった様々な事柄について根に持たないことですね。


いやいや、その他にも多数根に持ち案件抱えてたんだな~私(笑)


若いころはエネルギーもあるし他人の問題である程度消耗したってやっていけるけど、五十路になったら思考パターンも切り替えたほうが良いね。


寛大な心を持つというより、キャパが狭くなってくるから根こそぎとっぱらちまったほうがどうやら気楽に生きていけそうです。