五十路街道を行く

アラフィフミセスのお一人様活動日記

裏切者の正体は・・

誰かに裏切られた、もしくは裏切られたと感じ取ったときって物凄く悲しくて悔しくてやるせない気になりますね。


ですが、結構一番の裏切者は自分自身なのかなってふと思った。


退職してからの生活は、新築の家を時間をかけて掃除して、ゆっくりと犬のお散歩や料理をし、習い事や運動や読書に精を出すつもりだった。


んが・・


掃除→基本、お掃除ロボット。窓とか鏡とか水回りはさっと拭くけど磨いたりしない。
洗濯→お1人様なのになぜかたまる。
料理→これはまぁまぁやっているけど、憧れのキッシュとか面倒な物は作らない。洗い物はちょっと貯めてから食洗器へ。


犬の散歩→日によって時間が足りなくて充分でないときもある。
習い事→ペン字と着付けに通ってはいるが自習はやらないから成果が出ない。
読書→本は買ったが読んでないのが何冊かあり。
運動→カーブスは行っているけど週2日とかの時もある。


どれも完璧にやる必要はないけれどね、もうちょっと丁寧にやれないものなのか?
↑これ以外の時間何やってるのっ?てことですが


ソファーに寝転んでテレビやネット見てます。



なにをしていようが誰に叱られるわけでも迷惑がかかるわけでもないです。
でも、意を決して退職した自分自身を裏切っているんですね。


こんな暮らし方していたら、どんどん自分への信頼がなくなって行きそうです。
そしてせっかく早期退職したのだから自己実現がしたい。


自己実現って別に人から一目おかれてあっと言わせるような事や、玄人はだしに何か素晴らしいアートなどを創りだす事ではない。


1人で上手に着物が着られて、ちょっとした一筆箋を行書でしたためる。
夫が建ててくれた家を大切にいつも綺麗な部屋で犬と過ごす。
ご馳走は作らなくても栄養たっぷりな料理!
カーブスと犬のお散歩で健康体!


それ以外にも観劇や旅行などのお出かけもあるけど、それ楽しむにはいい自分のコンディションを保っていたい~。


退職からもうすぐ一年。
この春は少し心を引き締めてささやかな自己実現を目指そう!


そしてこれができるようになって自分への信頼が育ってきたとき、もし他人から裏切りなどの悲しい事があっても、ひょいっと乗り越えていけるような気がするのです。


どんな時でも決して自分だけは自分の事を裏切らない。
そんな約束を自分にしてみたよ。