五十路街道を行く

アラフィフミセスのお一人様活動日記

適正距離

小さな不快な出来事が続く。


差し入れを持って行くが担当不在で持ち帰る。


べつの人にも差し入れを贈るが、本人不在でアシスタントの人に託けるが、その後連絡なし。


家飲みのお誘いをして、一旦は来ると連絡くるものの、その後考えに考え抜いた事が見え見えの言い訳のお断り来る。


都心への散策プランのアレンジを頼まれたので、居酒屋飲み程度の金額で夜景が見られるお店を提案したところ、ファミレスのランチ程度の予算希望との事。


その他、戯言を口にしたら全否定されたりとか、些細な対人ストレスが重なる。


濁った気持ちを清らかに戻すのは、やはりその事に意識を向ける時間を減らす事。


他人に自分の全てを受容される事など無い。


小さな事だけど、自分の心を蔑ろにされた様な出来事は正直悲しい😭

けれどこれもまたチャンス!


自分が近づこうとしていた人達との適正距離が修正されているのだ!


今はショックもあるが、この人達との正しい関係性があぶり出されたと言う事。


くわばらくわばら。


今日も睡眠たっぷりで、活動するよ!